巣ごもり対策

巣ごもりが定着して、家で過ごす事にお金をかける方が増えていますね。

家電量販店にはリモートワークの環境整備と称して

パソコン周辺機器からデスクや椅子をはじめ気分転換できるマッサージチェア

美容家電、観葉植物やアートのコーナーもあるほどです。

巣ごもり需要でリモートワークが定着しつつあり

一過性のものではなく、今後新たな生活様式となりました。

生活スタイルの変化で、人に会う機会も減り、ストレスに晒されることもあるかもしれません。

環境整備で気分転換したり、休憩時間に外出してみたり

自分なりの巣ごもり対策で、仕事の効率化や生活の質を上げてみてはいかがでしょうか。

サブスクリプション

「サブスク」といえば今ではみなさんおわかりですね。

「サブスクリプション」の略。

スマホの音楽配信は身近なサービスです♪

 

テレビCMでもお馴染みの車のサブスクは有名な話し。

初期費用が抑えられ、一定期間で新車に乗り換えができるサービスです。
「定額制」といえばわかりやすいサービスですね。

 

ドラマや映画が見放題だったり、飲食業界でもお得に利用できます。

毎月一定額の支払いなので維持費がかからず、趣味や興味の幅が広がることはいいことです!

 

しかし、長く利用するとコストが高くなる場合もあるので注意!

使わなくても料金は発生します。

 

今後も多方面で増えるサブスク。

自分の利用スタイルを考えて、今時のサービスを賢くお得に利用してみましょう。

 

デジタル遺品

最近よく耳にする「デジタル遺品」テレビでも特集を組まれていました。

オクヤマ通信でも過去に何度か取り上げたことがありますが

トラブル急増で生前整理が必須となっているようです。

 

生前使用していたスマートフォン・パソコン・外部メモリの中に保存されたデータを端末初期化

データの全消去を実施するのが基本なのですが…

 

亡くなった人が保有・管理していた物の整理を始めた時

端末ロックが解除できない…から始まります。

写真のデータから各SNSのアカウント・その他コンテンツ利用のためのアカウント。

ネット口座やサブスク等コンテンツ配信サービス利用のアカウント等様々あるのです。

お葬式に呼ぶ故人の親しい友人の連絡先も、端末ロックを解除できず呼べません。

ネットバンクからの引き落としも解約できません。

遺族はもちろん税務調査まで資産の存在に気付かないこともあります。

放置されている間にハッキング被害に遭うかもしれません。

 

先ずは整理に必要な情報を伝達できる方法を考えてみましょう♪

LANケーブル

こんにちは

オクヤマ通信です

何気なく使っているLANケーブルについて面白い記事を見つけたのでご紹介します。

LANケーブルの長さによって通信速度が変わる?

いえいえ、長さで通信速度は変わりません!

多少は速度が低下する場合があるだけです。

LANケーブルは長さより形状や規格が大事!

スタンダードタイプや、極細タイプ、フラットタイプがあります。

レイアウトの問題で長いケーブルが必要な場合でもスタンダードタイプで十分!

どうしてもLANケーブルが長くなってしまう場合はWi-Fiです。

目的の場所へ電波が届かない場合は、中継機やメッシュWi-Fiを使うことで対処できます。

最適なインターネット環境で楽しみましょう!

 

 

機種変更のついでに

毎年この時期は新しいスマホに買い替えるか迷う時期でもあります。

バッテリーの消耗はスマホの寿命。

使い方次第では長持ちさせることは十分可能なことなのです。

近年の異常気象をはじめ、大規模災害時にはスマホやPCからの情報が大事とされています。

スマホを新調した際や、いざというときの為に、長持ちさせる設定にしてみてはいかがでしょうか。

参考までにどうぞ↓

1、バックグラウンドの起動アプリはオフ

2、画面の明るさを下げ自動調整はオフ

3、Wi-Fi・GPS・Bluetoothはオフ

4、アプリの自動同期設定・自動更新はオフ

5、不要なアプリはアンインストール

デジタルの日

IT系の記事に、「デジタルの日」というのがあったのですが

みなさん、ご存知でしたか?

10/10〜11はデジタルの日。

自分の身の回りにあるデジタルについて振り返る日だそうです。

マイナンバーカードやスマホ決済、テレワークやオンライン授業。

新しいライフスタイルの確立が進みます。

忘れてはいけない、ワクチン接種証明書のデジタル発行も今後進みます。

デジタル化が進むことで、生活がどんどん便利になっていく一方

デジタル化の時代だからこそのリスクもあります。

セキュリティ対策、不正アクセスやアカウントの乗っ取りなど

気付いたときには被害を受けていたなんてこともあります。

デジタル化時代に気をつけておくべきことを

見直したり把握しておきましょう!

地震に備える

先週の地震、福島は大した事はありませんでしたが、ビックリしましたね。

 

今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率が高くなっています。

いざというときに慌てないように、このオクヤマ通信でも

何度か災害時無料Wi-Fiの件や、情報収集の大切さをお伝えしました。

 

救助が必要になったとき、消防や警察への電話連絡ですが

電話が繋がらない事態も考えられます。

 

Twitterで「警視庁警備部災害対策課」のアカウントをチェックしてみてください。

避難する際の持ち物や、地震に限らず台風災害に役立つ情報が掲載されています。

 

災害時にSNSでの正しい救助要請を知り、迅速に救助してもらいましょう。

ゲームは悪くない

ネットの面白い記事を見たので紹介します。

オンラインゲームが「公園化」している?子供がゲームにはまる理由に納得の声。

というネット記事。

子供がゲームばかりやって勉強をしないというのは、どこのご家庭でもある話。

なぜゲームばかり?の理由が

学校の友達とオンラインゲームの場に集まり、仮想空間の中で一緒に遊んでいるのです。

 

最近では公園で何をやっても苦情がきて禁止事項が多いとの事。

昭和の時代は放課後に公園で野球をやっていましたが

今では現実に遊べる公園が無いため、オンライン上が公園化するわけです。

友達と共通の話題を作り、人間関係を円滑にする大事な場となっているということ。

 

ゲーム=悪いものという親世代の価値観は改める必要も出てきた…というお話でした。

おじさま達のSNS

最近の若者はLINEから離れているらしいのですが

元気なのは40~50代の特におじさま達。

そして、特にFacebook。

Facebookは高齢化が著しく40~50代中心。

なかには70代で楽しんでいる人も!

特におじさまのためのSNSといった感じになっているそうです。

プライベートで投稿する際に、おじさま達の投稿のクセを読み解けば

簡単に嘘や色々な事がバレるということが判明されています。

タグ付けや、日頃の習慣を投稿する際の癖です!

見られる人を選んで投稿する際にも、あの人が見れるのに、自分は見られない…

という不満も出ています。以外と省かれている方々は気付いているのです!

もう一つ、お孫さんの顔出し写真も投稿しがちなので気を付けましょう!

SNSは完璧ではないので行動がばれたくないのなら投稿しないのが鉄則です!

上手に楽しくSNSを楽しみましょう♪

安定しない時は…

先週のオクヤマ通信で、ルーターの最適な置き場所を紹介しましたが

今回は何をどうしても安定しない!

そんな時は

・Wi-Fiルーターの規格見直し
・LANケーブルの規格見直し
・ネット回線の見直し

上記3つを確認してみましょう!

特にネット回線そのもののスペックが低いと

回線速度の改善は難しいので、光回線への乗り換えをおすすめします。

コロナ禍で在宅勤務やリモート授業はますます増えます。

トラブル無く快適に行えるように今から備えましょう!