WEB制作会社らしい話題-2

さて、先週の続き
8月上旬に変更になったGoogleのアルゴリズム変更にどう対処するか。ですが、キーワードのひとつは「SNS」たとえば、FacebookやTwitterなどにシェア(リンク)してもらえると評価があがるようです。
Googleは検索結果について、「E-A-T」ということを重要視しています。
これは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthness(信頼性)の頭文字をとったGoogleの造語です。
難しいようですが、電器やさんは電器のことを話題にし、果樹園は作物に関することをメインに取り上げ、信頼できる記事(嘘はダメ)を書いていけば、自然とリンクをかけられたりシェアされる回数も増えてきます。
数値なども入れば効果もあがります。
意識せずにSNSでこういうことを書いている方も大勢いらっしゃいますので、難しく考えずコツコツとやっていけば、結果がついてくるとオクヤマは思っています。
もちろん、弊社でアドバイスもいたしますよ~♪

SNSにUPする写真は注意!

メールやネット、LINEやSNS。この時期は新生活や新しい仲間が増えたりで友達申請やメルアド交換が頻繁に行われていますよね.。
最近では名刺交換アプリも便利でオクヤマも利用しています。

楽しい出来事を何気にSNSにUPする…。
必ず公開してもいいか写真に写った人全員に確認を取って下さい。
顔写真や位置情報付きで今居る場所がわかる投稿をすることによって、空き巣やストーカー被害にあう可能性があります。
もちろん自分だけでなく写真に写った誰かも同じです。

孫や子供可愛さでSNSに写真を次々とUPする祖父母や両親を見かけますが、いかがわしい広告等の写真に悪用されたり、数年経ってから写真を勝手に掲載したと子供達から苦情があっても、拡散した写真は消す事は困難です✖

写真は「誰が見るかわからない」悪用される可能性がある事を確認した上で投稿しましょう!