デジタル遺品

Pocket

最近よく耳にする「デジタル遺品」テレビでも特集を組まれていました。

オクヤマ通信でも過去に何度か取り上げたことがありますが

トラブル急増で生前整理が必須となっているようです。

 

生前使用していたスマートフォン・パソコン・外部メモリの中に保存されたデータを端末初期化

データの全消去を実施するのが基本なのですが…

 

亡くなった人が保有・管理していた物の整理を始めた時

端末ロックが解除できない…から始まります。

写真のデータから各SNSのアカウント・その他コンテンツ利用のためのアカウント。

ネット口座やサブスク等コンテンツ配信サービス利用のアカウント等様々あるのです。

お葬式に呼ぶ故人の親しい友人の連絡先も、端末ロックを解除できず呼べません。

ネットバンクからの引き落としも解約できません。

遺族はもちろん税務調査まで資産の存在に気付かないこともあります。

放置されている間にハッキング被害に遭うかもしれません。

 

先ずは整理に必要な情報を伝達できる方法を考えてみましょう♪